人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

健康

モチベーションを上げながら運動する

健康を維持するためには、定期的に運動する習慣があったほうが良いです。身体を動かす仕事の場合は、それだけでも充分だと思いますが、デスクワークで在宅勤務が多い場合は、下手をするとほとんど立って歩かない日というのができてしまいます。

健康寿命を第一に考える

医療の発達によって、平均的な人の寿命はかなり伸びてきています。90歳代にとどこうかという勢いもあり、これは日々伸び続けていくと思われます。 平均寿命が伸びるのは良いことですが、身体が動かなくなり、介護が必要な状態になってしまったり、痴呆症など…

飲酒はスマートデバイスで見ると、過度なストレスだった

市販されているスマートウォッチの中には、自分のストレス状態を計測できるものがあります。心拍変動を用いたもので、体力というより、精神的ストレスを測定できるという機能です。

リラックスして体力をしっかり回復させる

体力や集中力は無尽蔵ではありません。これらを回復させるには、しっかりとした睡眠や休養を取る必要があります。しっかりと睡眠をとって、体力を回復した状態から生活を始められれば、その日一日はしっかりと活動できると思います。

コロナ:デルタ株の増加で今までより一段強い対策が必要だと思う

ニュースなどで、連日コロナウイルスの陽性者数が発表されていますが、その数はついに東京で5,000人を超えるようになってきました。

お酒を飲む量は決めた方が良い

コロナの影響で、飲食店でのお酒の提供が制限されてから随分時間が経ったように思います。お酒が好きな人達にとっては、本当に残念な話で、普段行っていたお店にも、全く行かなくなってしまったという方もいると思います。

食事の仕方を見直してみる

食事は、生きていくために欠かせないものです。 お昼に何を食べるかや、大盛りにするのかなど、何をどれくらい食べるかというのは、自然に色々と考えるところだと思います。朝食、昼食、夕食といったかたちで、三食食べるタイミングがあるというのも、特に不…

観葉植物で生活の乱れをチェックする

部屋の中に観葉植物のような緑があると、心も身体も少し癒される感じがすると思います。植物は動物のように動き回らないので、世話が楽ですし、直接日光をあてなくてもよい種類もあるようなので、置き場所も自由度が高いです。

コロナ用ワクチンの仕組みについて、専門用語を使わないで考えてみる

現在日本において、自治体における集団接種や職域接種で使用されているワクチンはmRNAワクチンというものだそうです。このワクチンは、比較的新しい方式のワクチンのようで、大規模な接種で使用されるのは今回が初めてです。

ワクチンを打ったから安心というわけではないと思う

日本でも、コロナワクチンの接種が進みつつあります。おそらく皆さんも職場や、自治体でコロナのワクチンを接種していることと思います。 「ワクチンは、うちましたか?」という話題が、よく聞かれるようになりました。まだうっていない人は、不安に思う場合…

アンチエイジングは気持ちを若く保つところから始める

こんにちは、しんごです。人生に役立つヒントを毎日短い文章で書いています。 人は気持ちから老けていく たとえ同い年でも、極端に老けている人と、いつまでも若々しい人とがいるように思います。環境などが違うのであれば、その影響があるのかもしれません…

本当に眠くなってから寝る

夜、ベットに入ってもなかなか眠れない時というのがあります。次の日に緊張感の高い仕事が控えてる時などは、特に色々と考えてしまったりします。早く寝て、明日に備えなければならないのに、そういう時に限ってなかなか眠れなくなってしまうこともあります。

小食で体調を確認してみる

コロナをきっかけに外出したり、通勤したりする機会が減ったため、ずいぶん生活のペースが変わってきてしまいました。最近は、在宅勤務が主になってしまったので、全く外に出ない日や、仕事で体を動かすような機会が全くない日などがあります。

健康管理で健康になる

自分の健康状態に興味を持つ機会というのは、どのタイミングでしょうか? おそらく1年に一度の健康診断の時か、風邪などで体調が悪くなった時だと思います。

嫌なことがあったら

人間生きている限り嫌なこととというのは必ずあるものです。 今まで嫌なことがあったら色々なことをして気を紛らわせていました。 例えば、酒を浴びるほど飲んだり、人に話を聞いてもらったり、などといったところです。 しかし、色々やるうちに思った一番良…