人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

人間関係

自分の欠点は認識してもらう

人であれば誰でもいくつかの欠点を持っているものです。この記事では、そうした自分の欠点との向き合い方のヒントについて書いています。

適度な距離感を保つ

仕事などでは、どうしても他者との付き合いというものがあるものです。この記事では、そうした付き合いについての考え方について書いています。

本心を探る

人の心の動きは、身体の様々なところに現れるようです。この記事では、人の本心を探るためのヒントについて書いています。

他人を肯定的に見る

他人の悪いところばかりが気になると、不満も増えてきて気分が悪くなってくるものです。この記事では、なるべく不満を抱えないようにするためのヒントについて書いています。

できることを提案する

誰かに何かを相談されるということは、時々あるものです。この記事では、そうした時にやってみてほしいことについて書いています。

理想を自分の中に閉じる

こうあるべきという理想は、少なからず誰でも持っているものだと思います。この記事では、そうしたあるべき理想との付き合い方について書いています。

信頼できる人を見分ける

誰かと何かに取り組むなら信頼できる人と取り組みたいものです。この記事では、信頼できる人を見分けるためのヒントについて書いています。

会社への関心度を見る

離職する人が増えてくるのは、会社として痛手です。なるべく事前にこうした人達のケアをしたいところですが、誰にそういうリスクがあるかは、なかなかわからないものです。この記事では、そうした人を特定するためのヒントについて書いています。

好きな人と時間を過ごす

生きている中で、どういう人達と時間を過ごすべきか考えることがあると思います。この記事では、そうした時のヒントを書いています。

人をうらやむ

人をうらやむ気持ちがあると、自己嫌悪になってしまったりしてあまり良いことが無いように思います。この記事では、人をうらやむことについて、考えてみたいと思います。

直接人に会う

コロナでリモートで人とコミュニケーションする機会が増えましたが、このままリモートのままでも問題ないのでしょうか。この記事では、直接人と会うということについて書いています。

へり下り過ぎない

相手に気分良くいてほしいという気持ちがあるのか、必要以上にへり下っている人があります。この記事では、そうした行為の弊害について書いています。

相手の振りをスルーする

相手が会話の中でこちらの様子を探ってくることがあると思います。この記事では、そうした時の対処法について書いています。

他人の地位を利用しない

自分を大きく見せるためなのか、偉い人と親しいところをアピールしてくる人がいると思います。この記事では、そうした行為について考えるところを書いています。

対応に差をつけない

初対面と親しい人の間で態度が変わってしまうということはあると思います。この記事では、そうした態度の違いで気をつけてほしいことについて書いています。

ユーモアを添える

人との時間を楽しいものにするには、どういった工夫ができるでしょうか。この記事では、会話の中に少しだけユーモアを加えるメリットについて書いています。

退職者を見送る時

同じチームの中から退職者がでてしまうのは、とても寂しいことです。この記事では、そうした時に、やっておきたいことについて書いています。

ダメ出しは簡単

上から正論でダメだししてくる人がいると、できない自分が残念に思えてくる時があります。この記事では、そんな時に考えてほしい点について書いています。

アドバイス以外の対応

人から相談されたら何らかのアドバイスを与えるべきだと考えがちです。この記事では、そうした場合に他にできることのヒントについて書いています。

部下に対する態度を見る

仕事の相手の人柄について知りたい場面というのがあると思います。この記事では、そんな時に使えるヒントについて書いています。

良い方に勘違いする

誰かがやっていることを批判してくなることがあると思います。この記事では、こうした気持ちになった時の考え方について書いています。

人間関係を良好に保つ

良い人生を過ごすために何が大事になってくるでしょうか?この記事では、良い人生のために大事な良い人間関係について書いています。

繰り返し教える

悪いクセを直してもらうのに、数回指摘しただけでは、なかなか修正されないことがあります。この記事では、そういった時にどのように考えれば良いかのヒントについて、書いています。

抵抗は変化の証拠

自分が改革を進めていることに対して大きく抵抗を受ける場合があります。この記事では、そうした時の考え方について書いています。

「するべき」を使わない

知らないうちに相手に自分の考えを押し付けてしまっていることがあるかもしれません。この記事では、そうしたことをしないように気をつけたほうが良いポイントについて、書いています。

人となりを知りたい時

初めて会った人だと、その人の人となりがわからないため、どれくらいの距離感で接すればよいのか悩むところです。この記事では、なるべく早く人となりを知るためのヒントについて書いています。

ポジティブに謝る

誰でも間違いや失敗をすることがあると思います。この記事では、そうした時に気をつけるべきことについて書いています。

信用し過ぎない

信用している相手に対して否定的な考えは浮かびにくいものです。この記事では、信用し過ぎることのリスクについて書いています。

話のわからない人になる

どんなにこちら側が歩み寄っても、相手が全く話のわからない人の場合はどうしようもありません。この記事では、そういったときの対処法について書いています。

お金より信頼をためる

何かあった時に大事なのは、人からの信頼だと思います。この記事では、人との信頼関係をつくるために大事にしたいことについて書いています。