人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

人生のヒント

幸運を呼び込むためのヒント

なかなかチャンスに恵まれないときにはどういったことをしたら良いでしょうか。この記事では幸運を呼び込むためのヒントを書いています。

自分の可能性を考えてみる

自分には無理だと思っていることは、もしかしたら不可能だと思い込んでいるだけかもしれないです。このブログでは、自分の可能性を考える時のヒントについて書いています。

年齢の思い込みを持たいないようにする

年齢に対する思い込みとの付き合い方について書いています。

悔しい思いを活用する

悔しい思いをする事はあると思います。この記事ではそうした悔しい思いをどういう形でプラスにすれば良いかと言う事について書いています。

やる気がでなくなってきた時にすること

やる気がでないときというのは、どうしてもあるものです。そうした時にやると効果があることについて書いています。

努力が足りなかったからじゃない

うまくいかないことがあるが努力が足りないからでしょうか。それとも才能が足りないからでしょうか。努力だけではどうにもならないものと言うものが必ずあると思います。このブログならそのことについて書いています。

知らない街に行ってみる

気がつくとずっと同じ場所ばかりにいっていて、段々と刺激が少なくなっていることがあります。旅行などをすればよいかもしれませんが、そこまで大げさでなくても普段からちょっとした工夫で刺激を得ることができると思います。

相手の時間も考える

時間は誰にとっても大切なものの一つです。自分の時間は大事にしていますが、相手の時間のことは考えたことがありますか?

何事にも興味を持つようにする

慣れてくると段々と新鮮な驚きは減っていきます。しかし、それはもしかしたら、周りの変化に注意を払わなくなったからかもしれません。

自分の直感を信じてみる

判断基準には色々とありますが、理論的な判断基準の他に直感を信じてみるというのもメリットがあると思います。

感謝を伝えるクセを付ける

感謝の気持ちを持つことで、自己肯定感が高まり、人生の幸福度が増してきます。こちらの記事では、感謝の気持ちを伝えるメリットについて書いています。

行動してから考える

行動力をあげるにはどうしたら良いでしょうか。ここでは、行動力をあげるためのヒントを書いています。

やりたいことがなくても悪くない

やりたいことはないとダメでしょうか?このブログでは、やりたいことや、目標を定めるよりも大事にしたいことについて書いています。

他にないユニークな体験を検討に入れる

行動を選択するときの判断基準にはどういったものがあるでしょうか?よくあるのは一般的なものを選ぶというものですが、ここでは他の判断基準について書いています。

リラックスする時間を確保する

いつも何かに追われているようなストレスを感じることがあるなら、それはしっかりリラックスした休む時間を確保していないからかもしれません。

無償で役に立つことをする

自分の能力が世の中の役に立つかどうかを調べるにはどうしたらいいでしょうか。ここでは、より多くのフィードバックを得られる方法について書いています。

早い方を選択するようにする

同じ結果が得られるのであれば皆さんは安い方を選ぶでしょうか、それとも早く終わる方を選ぶでしょうか。同じ結果が得られるのであれば早い方を選択した方が、人生で最も大事なものの1つである時間を有効活用できるようになると思います。

場所でやることを決めて習慣化する

習慣化したいことがあるときはどうしたらよいでしょうか?予定を決めただけでは、やることを忘れてしまう場合があります。場所と関連付けると、忘れずに習慣を続けることができるようになります。

できない事は集中練習して少し間をあける

楽器の演奏や、英語など、特別なスキルが必要なものは練習が必要になります。うまくできないときは、集中して練習したほうが良いですが、それ以外に上達するヒントがあります。

自然の中で一人になる

考えを整理したい時はどうしますか?自分と向き合う時間をつくると良いですが、そのつくりかたにも様々なものがあります。

やりたいことが見つからなくなったら

やりたいことが見つからないことはありますか?それは、やれることが少なくなっているサインかもしれません。

自分にとって大事なことを見つめ直す

人生の中で自分が大事にしている事はわかっていますか?自分が大事にしてることがわかっていないと、そのことの優先度を上げることができないのでなってしまう可能性があります。自分の大事にしていることを認識するにはどうしたらいいでしょうか。

悩みは書き出してから考える

なかなか解決しない悩み事はありますか?そうした時に役立つ方法を書いています。

自信がない時は大きな声を出すようにする

自信がない時はどうしたらよいでしょうか?知識を増やしたり準備に時間をかけるより、まずは大きな声をだして話すようにすると、周りにも弱々しくみられることがなく、自分も自らの振る舞いで自信がついてきます。

正解ばかりをねらわない

何か質問された時に正解は何かと考えたりしませんか?実際は、意見を聞かれているだけかもしれないのに、正解を狙いすぎると何も離せなくなります。そうした場合は、どのように考えたら良いでしょうか?

面倒なことに取り組む方法

どうしても面倒に思って取り組めないことはないですか?その面倒なことに取り組みやすくするための方法について書いています。

大きな目標は一口サイズに細分化する

今追いかけている大きな目標はありますか?今回はどうやったら途中で挫折せずにその目標を達成できるかについて考えてみました。

知らないことは素直に聞く

知らないことを人に聞くのは恥ずかしいですか?恥ずかしいと思ってしまう場合の考え方について書いています。

お金を稼ぐことは良いことだと考える

「お金を稼ぐ」と聞くと、なんだかあまり良いことをしているような印象を受けない人がいるかもしれません。 「年商何億円」というのが、企業のことであれば、「そんなこともあるか」くらいだと思いますが、これが個人だと、少し印象が変わってきます。

特出した才能がなくても複数の組み合わせでオンリーワンになる

特出した才能がある人というのは、一定数いるものです。そういった人が努力を重ねると、有名なプロになったり、日本一や世界一になったりして、立派な業績を残すことができます。