人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

こだわりは成長を妨げる

こんにちは、しんごです。
人生に役立つヒントを毎日短い文章で書いています。

こだわりのポイント

自分が取り組んでいることで、「これは外せない」というような、こだわりのポイントというのがでてくることがあります。

 

それは、他者から見れば気付かない程度のものから、誰でも気づくものまで色々とあります。こだわりの中には、ずっと昔から変わらずやっているポイントなどがあったりして、なかなかそこから離れたことをやるというのが難しいものもあります。

 

しかし、コロナの影響など、変化の激しい時代においては、「変わらない」というのが最大のリスクになりつつあります。

 

こだわりのポイントは、その「変わらない」ポイントの一つになる可能性があり、また、理由にもなり得るものです。

こだわりを捨てる

こだわりがあると、変化することがかなり難しくなります。何か新しいことをしようと思っても、そのこだわりのポイントが残ることによって、大きく変化できなくなってしまうためです。

 

こだわっているポイントは、自分では意識していないところも多くあります。それは、変えようと思った時の「違和感」として現れます。

 

「なんだか居心地が悪いな」とか、「ちょっとイヤな感じ」が残っても、多少無視して取り組んでみると、変化できるとともに、自分の知らなかったこだわっているポイントを見つけることができるかもしれません。

成長を止めないようにする

変なこだわりは、自分の成長を大きく妨げます。

昔から続けていることには、こだわりのポイントがいくつか残るので注意が必要です。

 

一度自分で執着しているポイントや、変えたくないと思っているところを見直すと良いと思います。

 

自分が変えたいと思っている時に、そのこだわりや、違和感が邪魔するときは、勇気を持ってそのこだわりを捨てる必要があります。

 

強いこだわりを無視するには相当なエネルギーが必要ですが、周りの協力を得るなどして、打ち勝てるようになると、さらに成長できるようになると思います。

f:id:shingotjp:20210915121837j:plain