人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

仕事のイニシアチブをとるためのヒント

こんにちは、しんごです。
日常の中で、何かの役に立つかもしれないと思った、自分なりのヒントを毎日短い文章で書いています。

仕事のイニシアチブ

仕事などではいち早くイニシアチブをとると、色々な事有利に進めることができるようになります。
 
イニシアチブをとっていると、基本的に他者よりも優位に立っているということなので、決断も早くなりますし、顧客やチームを誘導することができるようになります。
 
また、他者からの邪魔を排除できるので、全体的に思った通りに進められるでしょう。
 
このように良いことが多いイニシアチブですが、何かこれをとるためのヒントになるようなことはないでしょうか。

現場を知る

イニシアチブをとるために、できるだけ現場に近いところに行き、現場を知る努力をします。

 

なぜなら、イニシアチブをとるには、他者に先んじて動く必要があり、他者よりも知識や経験があることが大事になるからです。

 

どれくらい情報を持っているかで、圧倒的にこの力に差が出ます。

 

例えば、特定の条件がそろった時に、過去の現場での経験からこの先何が起こるのか想定できれば、先手を打って対処することができます。

 

このように、できるだけ現場を知ることで、イニシアチブは格段にとりやすくなるのです。

現場に行く

イニシアチブに必要な知識は、できるだけ自分でとってきた現場の生の情報から得るべきです。
 
書籍や人の話でも知識にはなりますが、どこか今一歩自信のない情報となるため、実際にはほとんど役に立ちません。
 
多少美しくまとまっていなくても、自らとってきた一次情報であれば、実際にイニシアチブをとるのに役に立つ情報となるでしょう。
 
従って、自分から機会をつくってでも、できるだけ現場に行くことが大事になります。
 
これからも、仕事のイニシアチブをとるために、現場の情報をできるだけ得ていきたいと思います。
 

 ↓ いつもクリックで応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

人生のヒント - にほんブログ村