人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

自分のキャリアを認識するためのヒント

こんにちは、しんごです。
日常の中で、何かの役に立つかもしれないと思った、自分なりのヒントを毎日短い文章で書いています。

自分のキャリア

仕事をしていく上で、自分のキャリアについてた正しく認識しておくというのは、とても大事だと思います。
 
人と比較するのは良くないですが、いつの間にか輝かしいステップアップをかましつつ、キャリアを積んでいる人もいます。
 
こうした人を見ると、いったいどういう考え方をしているのだろうなどと思ってしまいます。
 
自分の事なので分かっているつもりですが、「さて自分はこのままで良いのでしたっけ?」などと、時々不安になってしまったりします。
 
自分のキャリアをもっと正しく認識するために、何か助けになるようなヒントはないでしょうか。

レジメの定期更新

キャリアを認識するために、自分のレジメを定期的にレビューして更新しておくようにします。
 
レジメというのは、いわゆる自分の業務履歴が書かれている履歴書です。
 
これを転職をしようとしているタイミングでなくてもやるようにします。
 
自分の事なので正しく認識しているつもりでも、いざ書いてみるとちょっと俯瞰した感じに見ることができると思います。
 
俯瞰できると、新たな発見や自分にとってのチャレンジを見つけることができるかもしれません。
 
少なくとも今や、これからのキャリアを考える良い機会にはなるはずです。
 
このように定期的に更新することで、自分のキャリアを振り返る機会をつくりつつ、自分のキャリアに対する考え方を更新することができるでしょう。

キャリアを公開する

今はLinkedinのようなビジネスに特化したSNSもあり、そこで最新の自分のレジメを公開しておくこともできます。
 
公開しておけば、転職エージェントの人も見ますし、初めての職場の人にも自分の事を知ってもらいやすくなります。
 
これからは、自分のキャリアについてきちんと考えられるように、定期的に履歴書をアップデートしていくようにしたいと思います。

 

 ↓ いつもクリックで応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

人生のヒント - にほんブログ村