人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

自分をアップグレードするためのヒント

こんにちは、しんごです。
日常の中で、何かの役に立つかもしれないと思った、自分なりのヒントを毎日短い文章で書いています。

自分のアップグレード

充実した人生を送りつつ、うまく生きていくには、自分を常にアップグレードする必要があると思います。
 
自分をアップデートするためには、本を読んだりネットから情報を得たりなどして、色々と学び続ける必要があります。
 
いろいろと学んで成長を感じることができたり、新しい体験ができたりすれば、人生も充実しますし、うまいこと生きていけるようになると思います。
 
今は特にネットがあるので、必要な情報はいつでもどこでも得られますし、たくさんの学べるコンテンツが無料で提供されていてとても便利です。
 
しかし、こうしてネットなどから情報をたくさん得ているのに、なんとなくあまり成長していない気がしたり、閉塞感を感じたりすることがあります。
 
最近そうした学びの機会について、思ったことがあります。

「外」と「人」を意識する

本当に自分をアップデートできる新しい知識を得るためには、やはり外へもっと出たり、人に会ったりする必要があると思いました。
 
ネットでも情報は十分に得られると思いがちです。
 
しかし、ネットはどうしても自分の興味や知識の範囲による制約を受けてしまいます。
 
これは、自分の知っている言葉や興味で検索したり、自分の興味にどんどんカスタマイズされてしまうSNSが原因だと考えています。
 
外へ出ると、自分とは違う意図をもって活動している人達やモノから知識を得ることもできます。
 
また、人と話すと、他人が最近思っている事やアイディアから自分の中に全くないアイディアを得られます。
 
このように、「外」と「人」を意識することで、自分をもっとアップグレードできるようになると考えています。

ネットの限界

最近、私はこんな経験をしました。
 
私は楽器を弾くのですが、ある曲のソロだけうまく弾けないという状況にありました。
 
色々とネットで検索して似たようなソロを弾いている参考文献はないかと探したり、うまい人の動画を見たりしたのですが、全然参考になるものが見つけられませんでした。
 
そんな時、友人がライブをするというので、ちょっと観に行くかなと出かけたことがあります。
 
有名なバンドのコピーバンドだったので、「ちょっとどんな感じか聴いてからいこうかな」と、何気なくコピー元のバンドの曲を聴いていました。
 
そうするとその中の曲で、とてもヒントになりそうか曲を見つけることができたのです。
 
普段私が聴くようなジャンルの曲ではなかったので、このような事がなければ、一生見つける事は出来なかったなと思いました。
 
ネットも便利ですが、自分の興味の中心から外れないですし、むしろ収縮していってどんどん狭くなるような感覚さえあります。
 
先程の体験のように、やはり外にでないとだめだなと思った体験でした。
 
これからも、自分をアップグレードするために、「外」と「人」というのを意識していきたいと思います。

 

 ↓ いつもクリックで応援ありがとうございます!!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 最高の人生へ

人生のヒント - にほんブログ村