人生のヒント

人生や仕事をする上で役に立つヒントを書いています。外資系IT企業で働くビジネスマンとして、仕事の中で学んできた知識を共有していきたいと思っています。

できないならやってみる

こんにちは、しんごです。
人生に役立つヒントを短い文章で書いています。

 

すぐに習いに行かずに少し自分でやってみる

 

自分が今できなくて、今後できるようになりたいことがある時は、とにかく自分だけでまずやってみます。

 

やっぱり不安なので、習いに行きたく気持ちもあるのですが、自分で調べられる範囲でがんばってみます。

 

最初は何がわからないかわからない 

なぜかと言うと、最初は「自分が何がわかっていないかがわからない」からです。

そのため、前もって色々とアドバイスを受けても、最初はあまり理解できないのです。

 

習うメリット 

ただ、先生がいることのメリットもあります。

 

スタートする障壁が減る

気付かないところ指摘してもらえる

道具をそろえる手助けをしてもらえる

 

従って、習うことのメリットはそれなりにあるように思います。

 

どちらかというと、できるようになるためと言うよりは、効率を少し上げるためという感じです。

 

個人的には、失敗が多くなると思いまますが、まず自分でやってみるというのが一番の近道だと思っています。

 

やってみて何がわからないかを洗い出す

 まずやってみて、何がわからないかを洗い出すこと。

そしてそれを先生や経験者に聞いてアドバイスをもらうというのであれば、習う意味はあるように思います。

 

できないならやってみる

 

これを徹底するだけで、習得のスピードをあげることができるように思います。

 

f:id:shingotjp:20210117184324j:plain